援助交際していた頃と今の状況を語ることで救われる少女がいる

若い女性に人気の援助募集サイト

援助交際をしている人に対してのメッセージや援助交際をしている方に関する情報と言うのは比較的簡単に得ることが出来ます。
しかし、援助交際をしていたという方の感想やコメント、これからどうしていくのかなどはあまり聞かないのではないでしょうか。
こうした援助交際をしていたという方々のメッセージと言うのは直接今現在も援助交際をしている少女らの心に響きますし、寧ろこうした援助交際をしていた方の言葉を待ち望んでいるのです。
援助交際をしている少女らは本当はやめたいと思っているのです。
しかし、優しい言葉をかけてくれる大人がいる、お金を貰える、と言う事からこの負のスパイラルから抜け出せずにもがいているのです。
一言援助交際をしていた方達からアドバイスをもらえればすぐにでも抜け出せるという子が多いのも事実なのです。
インターネットでも良いですし、新聞などの取材を受け援助交際に関する事実、そして心に負った傷、これからの将来について語って欲しいのです。
その中でも一番大切なのが、援助交際をして心にそして体に傷を負ってしまったけれども懸命に生きていく姿を見せて欲しいのです。
抜け出すのは簡単じゃない、抜け出したその後も男性恐怖症に悩まされる、金銭感覚が戻らない、等などそうした苦しみもあるでしょう。
しかし、そうした中でも新しい信頼できる彼氏が出来た、国家資格を目指して日々勉強中、就職できたなど未来に向けて何かしら歩み出していることを教えて欲しいのです。
こうした希望の中からでしか援助交際をしている少女らを救う事は出来ませんので、ぜひとも語ってもらいたいものです。

援助交際の今の状況を変えねばいけない

援助交際の現状は今現在どのような状況になっているのでしょうか。
援助交際を全く利用した事が無い、そもそも援助交際を利用しようと思ったことが無い、興味が無いという方がほとんどかもしれません。
しかし、一部の人間の中には未成年の少女らと援助交際を繰り返す鬼畜な大人たちがいると言う事を知ってほしいのです。
現状としましてはインターネットが普及してからと言うものの急速に援助交際がしやすくなり援助交際をしている人が増えています。
これは援助交際させられている少女らも増えていますが、それを利用している大人の方も増えています。
特に出会い系サイトを利用して援助交際に踏み切った、利用したという方が多く出会い系サイトが援助交際の窓口となっているケースが非常に多いです。
また、援助交際をしている少女らの年代と言うのが小学校高学年から高校生までと幅広く幼い少女らの体が傷つけられているというのが現状なのです。
よく「援助交際をしている少女が悪い」「乱れてる」「淫らだ」と、援助交際をしている少女らを攻め立てる方がいますが、ほとんどの少女らは騙されてと言いますか、言葉巧みに利用されてしまっていると言う方があっています。
弱い部分にうまく付け込まれてしまい、ズルズルと引きずり込まれてしまっているのです。
まだ精神的に幼い少女らのこうした援助交際はきちんとした教育により減らすことが出来ますが、時間がかかります。
一番簡単なのは大人が良識を持って少女売春は違法行為という自覚をしっかりと持ち、少女らを守ると言う事を認識することなのです。

援助交際をした思い出は消えないのですよ。大丈夫ですか?

どうしても後先を考えずに援助交際をしてしまうのは、若い女の子に多いようです。
「若い間は好きな事をしてもいいじゃないの?」とか「今だけしかしないんだし、自分の好きにしていいじゃないの?」
と言う思考力なのでしょうか?地道にアルバイトをしようと思わないのは、援助交際でもらえる金額が彼女達には魅力的なのです。
短時間・高額報酬と言うのは、女の子にとって効率の良いアルバイトだと思えるようです。売春だと言うのに・・。
世の中の男性達が、若い女の子になんの興味も示さなければ援助交際など成立しなはずですが、そうもいかないようですね。
その結果、男性と女の子は援助交際の交渉が成立してしまう訳です。その場だけの事で済むと思っているのでしょうか?
援助交際をした思い出は残るはずです。今は盲目になってお金を稼いでいるかも知れませんが、将来のメンタル面が心配です。
確かに世の中の若い女の子は、男性達からチヤホヤされるでしょう。
それを手玉にとって援助交際をしてしまうのかも知れません。彼女達は自らの方法で、個人的に相手を探しているのです。
何処かに所属をして売春をしているのではありません。もちろん、売春自体が違法ですから、どこに所属をしようと犯罪ですよ。
ですけど、若い女の子が自分でトラブルに対処できない時の事を思えば、管理売春の方がましだと思うのです。
個人売春も管理売春も両方ともして欲しくないと思っていますが、逆立ちしても援助交際がなくならないのが残念です。
「親にならないと分からない」と言った昔の人の意見は、まったくその通りなのかな・・と妙に納得してしまいます。
世の中には恐ろしい事がたくさんあるのですよ・・と彼女達に言いたい気分です。
色々なリスクよりも、彼女達は目先のお金を優先にしてしまうのでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ